モノよさらば

ミニマリストに憧れて

現役介護士が教える腰痛予防のストレッチ

どれぐらいの方が腰痛をお持ちなのかわかりませんが、僕の経験では腰痛を経験したことがない方の方が少ないのではないかと感じます。そしてぼくも同じく腰痛持ちです。

善悪とは何か。 善の根拠について

善と悪。なぜだかわかりませんが、このことは昔からずっと考えてきたテーマの一つです。つまり、善いこと、悪いことはどのように決まるのかということです。

自分を知るために。 おすすめの古典教養小説5選

精通しているわけではありませんが、小説は学生時代から好きでよく読んでいました。特に影響を受けたのは教養小説と呼ばれるジャンルの文学です。

SNS鬱と対処法

SNSを使う時間を多くしないように気をつけています。理由は不安になるから。

幸せとは何かを教えてくれる5つの本

// 幸せとは何か。以前からたまにこの事を考える時がありましたが、明確な答えを出すのが難しいなといつも感じていました。

英語ライティングに最適。 英語力上げるならGrammarlyがおすすめ。

英語の勉強は何年も続けているのですが、ライティングに特に役立つアプリケーションがあります。それがGrammarlyです。

腹筋の鍛え方 ジムに行かなくても腹筋を割る10のコツ

// 何かを継続してコツコツ続けるのは苦手なのですが、筋トレだけは10年ほど続けられています。ほとんどは自宅でトレーニングを行い、ジムに行っていたのは1年ぐらいではないかと思います。

折りたたみ水切りレビュー 便利かつ省スペース

キッチンの中で非常にスペースを取るため、なるべくコンパクトにしたいとずっと思っていた物があります。

トレーニング歴10年のぼくがおすすめするプロテイン4選

前日の記事にも記載したのですが、持ち物が少ない割にトレーニング関連のものは以外と所持しています。

少ない物での引越し。今回の引越し代は...

物持ちだった数年前、以前の会社の転勤で福岡から北海道に引越しをしたのですが、その料金は16万円。諸々の事情により自腹で引越しをしなければならなかったのですが、その料金の高さに驚きました。

エコでシンプルなステンレスコーヒードリッパー

毎日朝、昼と欠かさずコーヒーを飲んでいます。世界一の嗜好品と言われているので愛飲している人も多いと思いますが、みなさんはどのように淹れてますか。

ビジネス・人生で必要な教養が身につくマンガ10選

仕事、人間関係、家族、生き方、将来設計、結婚、友達、お金など生きているとさまざまな問題に出会い、大変な目に会うこともあります。

近代的かつ機能的なHenckelsの包丁研ぎ

約10年前に買った包丁を使い続けています。手入れをしているからか、切れ味がほとんど衰えることなく、購入時と同じ使いやすさを保てています。

情報収集のコツは?Googleアラートで必要なニュースを収集する方法

新聞、雑誌、テレビ、ネット、さまざまなメディアがありますが、どのように情報収集されてますでしょうか。ぼくは2つ使っています。 情報収集の種類さまざまな情報に日々触れている中で、3つの情報があると思っています。 1. 意図的に集めたい必要な情報2.…

幸福について

人間はさまざなものを発明することができる。幸福になる方法を除いては。

物を無駄に増やさない4つの技術

久しぶりに過去の自分のブログを見返してあらためて思ったこと。やはり無駄な、余計な物が異常に多かった。つまり、必要なものとそうでないものとの区別ができなかったということでした。

1年半ぶりに

お久しぶりです。気付いたら前回の更新から約1年半も経過していて、そんなに経っていたのかと自分でも驚いています。

小さい生活の方法 (月間約10万円の生活)

生活環境、労働環境が変わり生活も小さく、年収が少なくなっても困らずにやっていけているのは生活を小さくしたからです。

手放して、また買い直し

必要なものを見直す時期に、手に取ったありとあらゆるものを吟味したつもりでした。 しかし、以前持っていたものとまったく同じものを買い直しました。

生活を小さくして

約7年間、昨年までサラリーマンでした。約3ヶ月前に転職をしたこと、物も収入も減り、生活環境がどう変わったかについて書いてみたいと思います。

人工知能で学ぶ、無料オンライン英会話

数年前からコツコツと英語学習を継続しています。 語彙を増やしたり、たくさんリスニングをしたりするのも重要ですが、自分で言葉をアウトプットする方がはるかに覚えるのが早いように感じます。

ランニングのモチベーションを考える

運動は昔から苦手でした。 運動神経が悪い上に疲れるからというのがその理由です。

限界はどこか

「理性」はすばらしいものだが、人間を硬直させて自由を奪う魔力も持っている。 生きていくうえでいろいろな知恵を活用したり、予想したり、さまざまなことを考えながらみんな生活をしていますがそれらは正しく合理的なものなのでしょうか。

必要を考えることに終わりはなく

大きなものこそ慎重に買うべきである。 所持品を見直したときに一番感じたことです。

服と向き合ってみて ー ミニマリストに10の質問への回答

Tシャツ200枚以上 パンツ30着以上 帽子20個以上 スニーカー30足以上 以前はとにかくたくさん集めていた状態を経て、現在はそれらすべてを集めても30にも満たないぐらいになりました。

12月のひかるブログと2016年の目標

あけましておめでとうございます。 2016年もよろしくお願いいたします!

最後に伝えたいことはひとつ

2015年、最後のブログ更新。 読んでくださっている方々に今年最後になにを伝えたいのかを考えていました。

少ない洋服でも1週間よゆうで乗り切れるコーディネート(冬編)

ぜんぜん着なくなっていた洋服を手放して数ヶ月。 買い直したものもたくさんありますが、基本的には1アイテム3種類までと決めて持ち物を管理しています。 ミニマリストを意識しだしてから、ぼくにとってはこれぐらいの洋服の量でじゅうぶんだったということ…

たくさんブックマークがついた記事Best10からのヒカル祭り

振り返りの記事はいろいろ書いたので、来年の目標などを書こうかと思ったところで今週のはてなブログトピックを発見しました。 「マイベストエントリー」 一番よかった記事やアクセス数が多かった記事などいろいろトピックが書いてあったのですが、それより…

風邪を引きそうな時は。 3年間風邪を引いてないシンプル健康法

危なかった。 3年以上風邪を引いていないのですが、その記録がついに途絶えるかも。 それぐらい危機的な状況でしたが、食い止めることに成功しました。