読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノよさらば

ミニマリストに憧れて

札幌→東京の引越代は…?

福岡から北海道への引越費用は約16万円ほどだったと記憶しています。

 

 

本日、北海道から東京都下 八王子へ引越します。

引越費用は10,152円と約16分の1で済みました…!

 

宅急便で引越

以前の記事にもチラッと書いたのですが、モノが少ないので宅急便で引越できるのではないかと思案していて色々なサービスを探していました。

 

koizumihikaru1234.hatenablog.com

 

モノの数からしたら余裕で宅急便引越は可能であることは分かっていたのですが、ネックになっていたのは20kgのプレート式ダンベルと16kgのケトルベルです。

 

 

IVANKO(イヴァンコ) ケトルベル 16kg IV-KDB-16KG

IVANKO(イヴァンコ) ケトルベル 16kg IV-KDB-16KG

 

 

持ち物を数えた時にも思ったのですが、持ち物が100個もないくせに筋トレ関連グッズだけは異常なほどの充実ぶりで持ち物の5%ぐらいを占有しています。

 

koizumihikaru1234.hatenablog.com

 ↑仕事辞めたり、引越の準備などで今はもう少し増えている気がします。

 

ハサミは持っていないですが、ダンベルとプロテインは自分にとって必要なモノなので所持しています。

 

重量級の荷物は専用サービスで

僕が探して宅急便サービスでは重量は20〜25kgぐらいまでが限界で、とても我が家のダンベルたちは運びきれませんでした。

 

面倒ですが複数回に分けるしかないのかと諦めかけていた時に佐川急便のこちらのサービスを発見。

 

www.sagawa-exp.co.jp

 

 なんと50kgまで対応してくれるとの事で、これなら合計36kgのダンベルプラス少数精鋭の持ち物を運びだせることが分かりお願いすることにいたしました。

 

思ったより多かった発送物

f:id:koizumihikaru1234:20151014093930j:plain

f:id:koizumihikaru1234:20151014094023j:plain

 

暗くて分からないと思いますが重量級の荷物の底はダンボールを二重にして底が抜けてしまわないようにしています。

 

最初は3箱ぐらいで大丈夫かなと思っていましたが、使えるモノはなるべく捨てずに使い倒したいという思いから合計で6箱発送しました。写真を撮り忘れてしまったのですが、あと2箱発送しています。

 

f:id:koizumihikaru1234:20151014094424j:plain

 

佐川急便に4箱分をお願いして6,912円。ヤマト運輸に追加の2箱をお願いして3,240円。

合計で10,152円で引越ができました。

 

イェーイ!^^

 

 

スポンサーリンク

 

 

モノが少ないと、引越は苦にならない

人生の中で本格的な引越はこれで4度目です。

 

引越業者に見積もりをお願いして、ダンボールに荷物を梱包して、転居先に着いたらまた開けて・・・新しい土地に行くのはワクワクしますが引越作業だけは本当に大変なのでどうしても好きになれません。

 

持ち物が多いと引越に関連する諸々の作業で何日も時間を割かなくてはならないですし、荷造り・荷ほどきは非常に重労働なので疲弊していました。

 

しかし、ミニマリストとして自分にとっての最低限の荷物しか持たないという選択をする事で、モノの移動にかかる経費や時間、疲労も最小限にできることが分かりました。

 

今後引越をすることになったとしても、宅急便をいくつか梱包するだけの作業ならば大して苦じゃないですし、むしろこれぐらい身軽なら住む場所に飽きたら気楽に引越ができます。

 

持たない生活のメリットはこんなところにもあるのだと、改めて気付くことができました。

 

 

家電製品は?

冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機、大型の家電製品はすべてリサイクルで買取をお願いしました。

 

これには二つ理由があります。

①:一旦実家に帰るので置く場所がない

②:今のモノを運ぶよりも買い直した方がたぶん安い

 

①が最大の要因ですが、実家に置くスペースがないので売るしか選択肢がありませんでした。また、もし札幌から東京に大型の家電を運ぶ場合は、引越業者を手配しなければなりません。(他の方法をご存知の方がいたらぜひお教え頂けると助かります)

 

遠距離の引越の場合、JRのコンテナで運ぶことになるのですが僕が聞いたところによると1台手配するのに10万円は必ずかかると言われました(業者によって異なるかもしれません。)

 

10万円プラス引越費用で15万近くの費用が発生するのであれば、一旦買い取ってもらい、新たにリサイクルショップなどで買い直す、もしくはシェアハウスなどに住んで共同で使う方がお財布には優しいです。

 

どこに引っ越すかはまだ分かりませんが、恐らくひとり暮らしをするので小さい家電を買い揃えようと思っています。

 

感謝

f:id:koizumihikaru1234:20151014102540j:plain

↑荷物

 

2時間後には引き渡してしまう札幌の家でこの記事を書いています。

数時間後には管理会社の方が来られてこの家ともお別れ、今日の夕方には東京です。

 

北海道で出会ったみなさん、本当にお世話になりました!

住む場所は離れてしまいますが、ブログを通じてこれからも交流をしていけると嬉しいです。

 

ありがとうございました!

 

そして、東京付近でブログをされている方と新たにお会いできるのを楽しみにしています(^^)

 
↓クリックお願いします(・∀・)/

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

 


ライフスタイル ブログランキングへ

 

スポンサーリンク

 

follow us in feedly

広告を非表示にする