読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノよさらば

ミニマリストに憧れて

30分で本3冊読めた!flierをさっそく使ってみました

読みたい本がたくさんありますが時間が足りなくて最近はあまり読めていません。

しかし、今日は30分で3冊分読めました!

 

公園のベンチで読書をする文学少女

 

読みたいけど時間がない

あまり仕事が忙しくない日は家に帰ってきてからゆっくり読書・・・という時間が作れますが、最近は仕事で繁忙状態が続き、帰ってきても疲れきっていてすぐに眠ってしまう生活が続いています。

 

本を読むならもっぱら休日。となってしまってますが、できることなら平日にもたくさん読みたい。仕事が忙しい本好きな方は同じようなことを思ったことがきっとあると思います。

 

そんな時、本日のライフハッカーでこのような記事を発見しました。

 

www.lifehacker.jp

 

名著を10分で読めると書いてあり、今の自分がまさに求めていたサービスだったためさっそく使ってみました。

 

スポンサーリンク

 

 

大事なところを要約して記事にしてくれる

www.flierinc.com

 

料金プランは3つありました。

 

1. ゴールドプラン 月額2,100円。全ての本を読み放題。

2. シルバープラン 月額540円。月5冊まで閲覧可能。

3. フリープラン  無料。   無料の要約本を閲覧でき、毎月2〜3冊ずつ追加。

 

会員登録はメールアドレスとパスワードを設定するだけなので1分で完了。

フリープランで登録しました。

 

無料で読める本は「人を動かす」「7つの習慣」「スタンフォードの自分を変える教室」などベストセラーのビジネス書をはじめ、「21世紀の資本」など経済学の大著まで数は多くありませんが幅広く豪華なラインナップが揃っています。

 

読みたい本をクリックするとPDF形式でダウンロードされ、新聞記事のような形で構成された要約記事が読めます。

 

 

スポンサーリンク

 

読んでみた感想

さっそく3冊読んでみました。

 

これからの「正義」の話をしよう ──いまを生き延びるための哲学 ハヤカワ・ノンフィクション文庫

これからの「正義」の話をしよう ──いまを生き延びるための哲学 ハヤカワ・ノンフィクション文庫

  • 作者: マイケル・サンデル,鬼澤忍
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2012/08/01
  • メディア: Kindle版
  • 購入: 8人 クリック: 11回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

HARD THINGS 答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか

HARD THINGS 答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか

 

 

たった一人の熱狂-仕事と人生に効く51の言葉-

たった一人の熱狂-仕事と人生に効く51の言葉-

 

 

実際に読んでみて、その本のタイトルから読者が一番知りたいと思うであろうことを抜粋、要約してあり、約10分で欲しい知識が吸収できるようにきれいに構成されていると感じました。

 

特にビジネス書である「たった一人の熱狂」のようなメッセージがはっきりしている本は非常に読みやすく、簡潔にまとめられているので内容がとても頭に入りやすかったです。

 

逆にストーリーのある「HARD THINGS」はそこに至るまでの経緯や、枝葉の出来事など記されていない情報が多いので少し物足りない印象が残り、本書をしっかり読んでみたいなと感じました。

 

今でもビジネス書コーナーで平積みされているような本や、岩波文庫の古典など種類も幅広く用意されているのでフリープランでも十分に楽しめそうです。

 

有料プランは使っていないので分かりませんが、無料でも質の高い要約を読めるので時間に追われていない方でも本好きの方は一度登録して頂くととても楽しめると思います!

 

 

ご覧頂きありがとうございました。
 
↓応援でポチッとして頂けると励みなります^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村


ライフスタイル ブログランキングへ

 

スポンサーリンク

 

follow us in feedly

 

広告を非表示にする