読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノよさらば

ミニマリストに憧れて

モテ貯金的服選び!服は少なくても問題なし

モノ ミニマム

たくさん服を持っていた

中学生ぐらいからオシャレを意識するようになりました。
 

 

中学時代はお金をほとんど持っていなかったので、なけなしのお小遣いで下北や原宿の古着屋に行って、着古されたラルフローレンやラコステのポロシャツとかカーディガン、穴のあいたリーバイスなどを好んで買っていた記憶があります。
 
高校生でバイトを始めてお金に余裕ができると、当時聞いていたバンドのファッションに影響を受けて裏原系のストリートファッションを好んで着るようになりました。
 
その後も好きな音楽や周りの先輩の影響で、2年前ぐらいまでストリート系、ヒップホップアーティストが好むようなブランドを中心に服を買っていました。
 
いわゆるB BOYでした!
 

f:id:koizumihikaru1234:20150804070526j:plain

 
サラリーマンをやっていると私服を着る機会は週に多くても2回だけ。
 
それでも「服はたくさん持つべき」「なるべく毎回違う服を切るべき」というファッション誌で謳われているような価値観を持っていたので、休日にはよくショッピングに行ってました。
 
片付け前はそれまでに買った服を大切に残してましたが、結局現役で着ていたのはほんの数着。
 
随分時間もお金も掛けて買い集めましたが、着ないなら必要ないという事でまとめて処分!
無くなってもまったく困りませんでした。

 

koizumihikaru1234.hatenablog.com

 

 

残った服

これは残したいと思って処分しなかった服は今の季節のモノであればTシャツ3枚、ジーパン2枚、短パン2枚、シャツ2枚だけ。
 
しかも、こんな少ないバリエーションでも全然着ない服がある。
 
着ない服をいつまでも持っている必要なんてまったくないので、それならひと思いに捨ててしまって何度も着たいと思える服を買おうと決めました。
 
 

参考にしたのはモテ貯金

姫姉様の記事を参考にさせて頂きましたっ!(・∀・)
 

minimote.hateblo.jp

 
サッカーの事はルールすらよく分かってませんが、この記事で紹介されている香川選手の服装は爽やかで好感がもてます。
 
 
捨てた服
↓迷彩短パンは何年も着ていたお気に入りの品でしたが、最近はまったく着てないので処分。

f:id:koizumihikaru1234:20150802221242j:plain

 
 
買った服
↓白の薄手シャツ、ポロシャツと短パン。ユニクロとGUで買いました。ワゴンセールの激安品で買いそろえたので、3点で2000円ぐらいでした。写真だと分かりづらいですが短パンは紺色です。

f:id:koizumihikaru1234:20150802221201j:plain

30近くになってきた影響かは分かりませんが、派手な服装よりもこういうさっぱりした服装の方が好感をもてるようになってきました。
 
少しはモテますように・・・(=゚ω゚;)

 

ご覧頂きありがとうございました。
 
↓応援でポチッとして頂けると励みなります^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村


ライフスタイル ブログランキングへ

 

スポンサーリンク

 

follow us in feedly

 

広告を非表示にする