モノよさらば

ミニマリストに憧れて

少ない物での引越し。今回の引越し代は...

 

 物持ちだった数年前、以前の会社の転勤で福岡から北海道に引越しをしたのですが、その料金は16万円。諸々の事情により自腹で引越しをしなければならなかったのですが、その料金の高さに驚きました。

 

 

 

前回の引っ越しは宅急便

 移動距離が長いのはもちろんだったのですが、とにかく物が多かったのです。なにせ2tトラックに目一杯だったので、それも料金が高くなった要因のひとつでした。

 物を大幅に減らした後に、北海道から東京に引越し。引越し代はなんと10,152円。宅急便のみで済ますことができました。

 

koizumihikaru1234.hatenablog.com

 

 

 

 なにより、荷造り、荷ほどきなどの手間のかかる作業がほとんどなかったのが本当に嬉しかったです。

 

 

今回も宅急便
 そして、数ヶ月前に再度引越しを。今度は都内での引越しでしたが、今回も大きい荷物がなかったため再度宅急便を利用しました。

 

f:id:koizumihikaru1234:20171102223938j:plain

 

こちらは、キッチン用品と勉強中の大学のテキストが数冊。

 

f:id:koizumihikaru1234:20171102224038j:plain


左の段ボールは洋服、右側はトレーニングで使っている道具やサプリメントプロテインなどです。今思い返してもトレーニンググッズの量が多いと感じますが、もう10年近くやっているのでもはや手放せません。むしろ今はもう少し増えているぐらいです。

 

 

 

今回の引っ越し代は
 代金が記載されている伝票の写真が残っていないのですが、日記によると4000円でした。前回よりもダンベルなどの重い荷物が少なくなったことで安くなりました。そして今回も荷造りが半日もかからず、非常スムーズに引越しをすることができました。

 

 また、やはり持っているものが多くないことが、整理されてない状態にそもそもなりにくいことも、引っ越しがスムーズにできた要因だったとおもいます。

 

未整理というのはデメリットしかない 

図解 ミスが少ない人は必ずやっている「書類・手帳・ノート」の整理術

図解 ミスが少ない人は必ずやっている「書類・手帳・ノート」の整理術

 

 

 持ち物が多くないことや電子化しておくことは様々なことを身軽にしてくれていることを実感しています。

 

ランキングに参加しています。もしよければ下のアイコンをクリックお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ