モノよさらば

ミニマリストに憧れて

近代的かつ機能的なHenckelsの包丁研ぎ

 約10年前に買った包丁を使い続けています。手入れをしているからか、切れ味がほとんど衰えることなく、購入時と同じ使いやすさを保てています。

 

 

ドイツ製の愛用の包丁

 以前こちらの記事で書いたのですが、ドイツのゾーリンゲンで誕生した老舗ブランド、ヘンケルズの包丁を使用しています。

 

koizumihikaru1234.hatenablog.com

 

  基本的に自炊をしているので、肉や野菜を切ったり包丁の使用は日々欠かせません。長年使用している包丁が切れ味を落とさずに使用し続けるために使っているものが一つあります。

 

 

ヘンケルズの包丁研ぎ

こちらの同ブランドの包丁研ぎです。

 

f:id:koizumihikaru1234:20171028140316j:plain

 

Henckels HI包丁研ぎ器 11299-004

Henckels HI包丁研ぎ器 11299-004

 

 

 アマゾンでは500件以上レビューが書かれているにも関わらず、評価が4.3と非常に高い商品。もともとヘンケルズは非常にかっこいいデザインの商品が多いですが、こちらもとてもシンプルで無駄のないデザインと、握りやすいように曲線になっている部分が非常に使い勝手が良いです。

 

 

 

細かい持ち物もお気に入りのアイテムを

 以前はこちらの魚の形をしたシャープナーを使用していたのですが、

 

マーナ お魚包丁とぎ 「HAPPY COOKING」 ピンク

マーナ お魚包丁とぎ 「HAPPY COOKING」 ピンク

 

 

 

 今思うと色も見た目もぼくにとってはいまいちで、少なからず違和感を覚えていました。少ない持ち物だから、というよりも自分が気に入った物だけで生活をしたい。そんな重いが持ち物を減らしてからは特に強くなっているので、こういう細かい持ち物も自分なりにこだわりを持っています。

 

 

私の好みはシンプルだ。最上のものがあればいい。

チャーチル150の言葉

チャーチル150の言葉

 

  

 普段から手入れをしておくことで、気に入ったアイテムを長く、大事に使うことができます。週一回でも研いでおくと切れ味を保てるのでおすすめです。

p> 

ランキングに参加しています。もしよければ下のアイコンをクリックお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ