読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノよさらば

ミニマリストに憧れて

眼、疲れていませんか? f.luxで眼の疲労から解放された話

パソコンをどれぐらいの時間使っておられますか?

 

僕は自分の部屋にいる時間の9割はパソコンの前で過ごしていると思います。

 

長時間使いすぎだなと思いつつ、いつまでも見る癖がついてしまいました。

 

ブルーライトで眠気が覚める

 

nanapi.jp

 

寝る前にパソコンやスマホブルーライトを見ていると眠れなくなるというのは知っていました。しかし、ついつい夜も見てしまいがちです。

 

寝不足は仕方ないかな…と割り切っていたのですが、最近気になるのは眼の疲れ。

 

元々ドライアイで眼が乾きやすいことも影響しているのかもしれませんが、夜中までパソコンをいじっていると目がしぱしぱして、眼球の奥が重たくなります。

 

最近は連続して見る時間が増えたからか、デスクワーク中心だったサラリーマン時代よりも眼が疲れるようになってしまいました。

 

 

スポンサーリンク

 

でも見たい

最近は新世紀エヴァンゲリオンにはまっていることもあり、特に夜はますますパソコンの前に座る時間が長くなっています。

 

koizumihikaru1234.hatenablog.com

 

パソコンの強い光を見続けていると、眼がものすごく強い刺激を受け続けているからか、逆に目が冴えいくのをはっきりと感じます。

 

そろそろ寝なければと思って布団に入っても眼がじんじん痛むし、ちっとも眠くならず翌日寝不足なんてこともしょっちゅう。

 

そのうえ、日中も眼がしぱしぱする感覚が抜けなくてそろそろどうにかせねばと感じていて、ブルーライトカットのフィルムなどを買おうかなと考えていた時にふと思いました。

 

「フィルムを使わずにブルーライトをカットする方法って無いんだろうか」と。

 

f.luxで解消
ググっていろいろと探していたらこちらの無料アプリを見つけました。
とっても有名なようですね。

 

weekly.ascii.jp

 

インストールしておくと、自動的にブルーライトを大幅にカットしてくれるとのことでさっそく使ってみました。

 

 

上記の習慣アスキーの記事にリンクが貼ってあり、windowsでもmacでもダウンロードできます。

 

ダウンロードしたファイルを開くとインストールが始まります。

 

f:id:koizumihikaru1234:20151216183711j:plain

 

位置情報が自動的に確認されるので右下のconfilmを押します。

 

 

 

f:id:koizumihikaru1234:20151216183836j:plain

 

このアプリケーションのすごいところは朝、昼、夜でブルーライトをカットする量を決められるということ。

 

www.lifehacker.jp

 

おそらくこういった根拠に基づいて時間帯ごとにカットする量をお好みで選べるようにしているだと思います。初めて知りましたがブルーライトも使いようによっては良いものなのですね。

 

どの時間帯でどれぐらいカットするか目盛りで調整してDoneを押したら終了です。

 

 

スポンサーリンク

 

使って良かったこと


1. 眼の疲労が明らかに減った。
翌朝目覚めても、眼の奥に鈍い痛みをぜんぜん感じなくなりました。

 

日中に眼が重い感じもかなり軽減されています。

 

2. 寝つきが良くなった
布団に入ってから眼をつぶっても眠りに入れないイライラが軽減されました。

 

 

 

アニメや映画などを見る時に、ぼくは画質にこだわらない人間です。なのでカットしても問題ないのですが、綺麗な画質で見たいという方は全体的にオレンジっぽくなるので気になるかもしれません。

 

パソコンを長時間使う方や、眼が疲れていると感じる方にはとても効果があると思うので、無料ですしお時間のある方は試していただければと思います^^

 

 

ご覧頂きありがとうございました。
 
↓応援でポチッとして頂けると励みなります^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村


ライフスタイル ブログランキングへ

 

スポンサーリンク

 

follow us in feedly

 

広告を非表示にする