読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノよさらば

ミニマリストに憧れて

手帳はスケジュール帳とノートを合体させると便利。

ライフハック モノ

手帳はデジタルか、アナログか。

 

どちらが良いか長年迷いながら使ってきました。

 

そして、今のところアナログで落ち着いています。

 

 

f:id:koizumihikaru1234:20151204061129j:plain

 

カバーノートという手帳

こちらを使用して、スケジュール帳とノートを合体させて使っています。

 

コクヨ カバーノート システミック リングノート対応 黒 A5 B罫 50枚 ノ-685B-D

コクヨ カバーノート システミック リングノート対応 黒 A5 B罫 50枚 ノ-685B-D

 

※5年前に買った時はレビューほとんどなかったのですが、今はすごいですね!

 

コクヨ キャンパスダイアリー 日付フリー A5 ニ-CF103N

コクヨ キャンパスダイアリー 日付フリー A5 ニ-CF103N

 

 

 あとは100均のノートです。

 

f:id:koizumihikaru1234:20151204061711j:plain

 

カバーノートの役割は二つです。

 

2つのノートを挟んで一つにできる事、印刷された書類や名刺を収納しておけることです。

 

あとipad miniぐらいなら入るようです。

 

 

ビジネス手帳を使いきれた事がない。

社会人になりたての頃は、ビジネスダイアリーみたいな革の分厚いスケジュール帳を使っていました。

 

僕が使っていたのは週ごとに区切られているタイプのものでしたが、月間でスケジュールを把握したい時にはとても見づらかったです。

 

また、1日ごとのスペースがとても広かったのですが、そんなに書く予定が毎日詰まっているわけでもなく、ささいなルーチンなどを書いて枠を埋めるような使い方になっていました。

 

使っていないスペースがたくさんあるにも関わらず1年ごとに買い換えるのももったいなかったです。

 

路線図とかもスマホがあれば不要。

 

デジタルの難点

また、サラリーマンをしていた最後の数年間はgoogleカレンダーとgmailを同期させて使っていました。

 

これはこれで便利だったのですが、パソコンはデスクトップ型で持ち運びできない上に、自分のiphoneには同期させてくれなかったので、会議などは結局ノート。

 

そして、デジタルで一番の不便と感じるのは、絵や図形を自由に描けないこと。

 

図や注釈を入れる時にはノートを広げて自由に書きたいのですが、パソコンではそれができないのが難点です。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

大きく見れる、書ける、経済的

カバーノートでスケジュール帳とノートを合体させるやり方は先輩に教えてもらいました。

 

同じくビジネス手帳の使い勝手に不満を感じ、自分で編み出したと。

 

本当かどうかは分かりませんが、今までカバーノートを使っている人は1人しか見たことがありません。

 

とっても便利で経済的。

 

この方法の良いところは3つあると思っています。

 

1. スケジュールが見やすい

f:id:koizumihikaru1234:20151204061805j:plain

どのノートを選ぶかにもよると思いますが、このノートだと1ヶ月単位でスケジュールを把握できます。

 

書くスペースも大きいのでとても使いやすいです。

 

ただ、1時間ごとにスケジュールを書きたい人、スケジュール変更がしょっちゅうという方は週で区切られている方が使いやすいと思います。

 

コクヨ 手帳 2016年 キャンパスダイアリー ウィークリー セミB5 ニ-CHL5-16

コクヨ 手帳 2016年 キャンパスダイアリー ウィークリー セミB5 ニ-CHL5-16

 

 

 

2. たくさん書ける

f:id:koizumihikaru1234:20151204061907j:plain

ただの大学ノートですが、広々と使えます。

 

僕はノートにめちゃくちゃ書きなぐるので広いスペースにたくさん書けるのがとても重宝します。

 

ビジネス手帳は後ろにノートが付いてますが、その部分を使い切ったら別のノートを買うか手帳ごと買い換えなければなりません。

 

これだと使い切ったらノートだけ入れ替えれば使えます。

 

3. 経済的

同じサイズのビジネス手帳を買うと安いものでも2,000円、高いものだと5,000円ぐらいするものも。

 

しかし、カバーノートがあると中身のノートを入れ替えるだけなので、年間で600円ぐらいで済みます。

 

手書きが好きな方、文字以外をたくさん書く方にはとてもオススメの方法です。

 

www.nikkeibp.co.jp

 

毎年恒例ですが、日経アソシエの手帳術特集が今年も組まれているようです。

 

買い換えを考える時期だと思うので、今の手帳に不満を感じている方の参考になると嬉しいです^^

 

 

 

ご覧頂きありがとうございました。
 
↓応援でポチッとして頂けると励みなります^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村


ライフスタイル ブログランキングへ

 

スポンサーリンク

 

follow us in feedly

 

広告を非表示にする