読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノよさらば

ミニマリストに憧れて

ミニマムな洗面所に最適!ミニマリスト的オーラルケア

モノ

まもなく30を迎えるアラサー男子の僕ですが、生まれてこのかた虫歯になったことが一度もありません。

 

 

http://yaplog.jp/cv/rochirico/img/241/164_p.jpg

 


健康だけが取り柄
これを言うと大抵の方に羨ましい!、凄い!と褒めて頂ける、自分が持っている数少ない長所です。

 

子供の頃は健康にまつわるトラブルは皆無で、小学校の卒業アルバムのなんでもランキング的なものでは「健康そうな男子ランキング」学年1位の座に輝く健康っぷりでした。

 

ですが、そのほかの「かっこいい、かわいいと思う子ランキング」「頭が良いと思うランキング」「結婚が早そうランキング」など是非とも投票して頂きたい花形のものにはランクインどころかひかるのひの字も見当たらず。

 

恐らく、小学校6年間雪でも台風でも半袖、短パンを貫いたことが買われての健康ランキング入りだったと思うのですが、子供ながらにまったく嬉しくありませんでした。


初のオーラルトラブル
20代中盤に差し掛かったころ、不摂生のツケが回ってきて初めて歯のトラブルを体験しました。

 

その頃は電動歯ブラシを使っていたのですが、その力を過信して相当雑な歯磨きをしていて、まったく歯の汚れが取れていなかったようです。

 

ある日仕事中に歯ぐきが腫れ、激痛に悶えてまったく仕事にならず歯医者に行ったところ歯石がたまりすぎて炎症を起こしていると。

 

キリのような鋭利な道具でガツガツ歯と歯ぐきの間を削られて口の中の痛みはさらに増すわ、高い金取られるわで踏んだり蹴ったりだったので心機一転歯磨きを頑張ることをその時決意しました。


デンタルフロスとの出会い
歯医者さんからは極細で柔らかめの歯ブラシで歯周ポケットを丁寧に磨くことと、デンタルフロスで歯間の汚れを必ず取るように言われました。

 

デンタルフロスの存在を初めて知って、最初は歯の隙間の食べカスが恐ろしいほど取れるので興奮しましたが、3日で飽きました。

 

歯を磨くだけでもめんどくさいのに、さらに時間が掛かるので歯医者から忠告された時の決意も消え失せ、思い出した時にだけ使うようになってしまいました。

 

ジェットウォッシャーなら40秒でおわり

ところが最近このデンタルフロスを使わずに歯間を綺麗にする道具を知人に教えて頂きました。

 

Panasonic ジェットウォッシャー 白 EW-DJ10-W

Panasonic ジェットウォッシャー 白 EW-DJ10-W

 

 


強力な水流で歯ぐきや歯間のカスを吹き飛ばす超便利家電です。


これを使ってから、口で呼吸をすると入ってくる空気の量が明らかに増えるのがわかるようになりました。歯の間から新鮮な空気が口の中に入ってくるのがはっきり感じ取れます!

 

しかも口のなかで歯ぐきに順番に水流をあてていくだけ。40秒ですべてが完了します。

歯磨きが時短になるうえに見た目も真っ白で爽やかなので、他の歯ブラシグッズとの相性も抜群です。

 

f:id:koizumihikaru1234:20150827220932j:plain

 

 

歯ブラシ・デンタルフロスがめんどう、しっかりオーラルケアをしたいという方、色の主張が少ない歯間ブラシをお探しの方にはうってつけの品です!

 
↓クリックお願いします(・∀・)/

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

 


ライフスタイル ブログランキングへ

 

 

スポンサーリンク

 

広告を非表示にする