モノよさらば

ミニマリストに憧れて

自分の悩みは他人の悩み!解決するなら本を開こう

人生悩みと無縁ではいられません。

 

 http://www.easywebdx.com/nayami/img/image001.jpg


好きな人に振り向いてもらえない、人間関係がうまくいかない、何もしても楽しくなく塞いでしまう、仕事がうまくいかない。

 

人生は晴れの日ばかりではなく、これでもかというほど徹底的に叩きのめされてもう立ち上がれないと思う事もしばしばです。

 

しかし、こういった負の側面があるからこそ当たり前の日常に心から感謝出来たり、自分と同じような痛みを抱えた人に共感できたり、小さな幸運に思いっきり喜べたりするのだと思います。


悩み多き日常
そんな僕が特に悩んできたのは仕事です。今も大して出来ていると思いませんが、社会人になった直後の落ちこぼれっぷりと言ったら恐ろしいほどでした。


メールの誤字脱字は序の口で、送信先のクライアントを間違えて大目玉を食らうこともしょっちゅう。
担当業務は大赤字で、人間関係も最悪な上に人手不足で常に繁忙状態で改善どころではなくさらに環境が悪化していくという負のスパイラルが延々と続いてました。

 

毎日朝礼で怒鳴り散らされ、鬼のように詰められていつ辞めようか常に考えていました。


自分より修羅場を経験した人は世界中にいる
社会人3年目になって転勤になりました。

 

うだつが上がらない仕事っぷりにうんざりしていたので、この頃から本気でビジネススキルを上げようとビジネス書を読み始めました。

 

偶然手に取ったこちらの本で仕事観が一変しました。

 

レバレッジ・リーディング

レバレッジ・リーディング

 

 

誰かが素晴らしい成功をおさめたということは他の人にもできるということ。

もし、本がなかったらどうなるのか。そうしたら一人一人に聞いて回らなければならなくなってしまう。

 

本には数多くの成功例、失敗例が書いてあるのでそこから学びレバレッジ(他人×自分)をかけていくというものでした。 

 

上手な人の真似をするのは上達する上でよくやる事だと思いますが、大企業の社長や世界的な起業家の真似をするなんて考えもしませんでした。

 


課題があったらとりあえず読書!
自分の悩み、弱みと同じ事で悩んだ人が世の中には必ずいます。

 

自分でいちから悩んだり考えたりするより、「これでうまくいったよ!」という先輩を真似する方が経験者の成功例なので手っ取り早いです。

 

この方法を知ってから仕事の悩みはゼロではなくなりましたが激減しました。

 

とりあえず出来ないことがあった、怒られたら書店やAmazonを探して一つ一つつぶしていくのは今も変わっていません。

 

オススメ!

1. 生産性が悪い!

ザ・ゴール コミック版

ザ・ゴール コミック版

  • 作者: エリヤフ・ゴールドラット/ジェフ・コックス,岸良裕司,蒼田山,青木健生
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2014/12/05
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (6件) を見る
 

生産性を上げる時は、どこで効率を上げるのかではなくどこで効率が下がっているのかを探すボトルネックの考え方は目から鱗でした!業務効率化に悩んでいるなら絶対オススメの1冊です。マンガなのですぐ読めます!

 

2. もっとロジカルに考えてきなさい!

入門 考える技術・書く技術

入門 考える技術・書く技術

 

ロジカルに考えるというのはどういう事なのかがよく分かりますし、報告書を作るのが抜群にうまくなるはずです。考えるとはどういう事か、なんて考えたこともありませんでしたが明確な方法論で教えてくれます。原著の「考える技術・書く技術」は難しすぎて読破できませんでした。。。

 

3. 残業削減、業務効率化しろ!

最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術

最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術

  • 作者: 泉正人
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2008/03/03
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 38人 クリック: 649回
  • この商品を含むブログ (211件) を見る
 

 自分の職場がいかに無駄が多く、スキルにバラつきがあったかを教えてくれました。誰がやっても、同じ成果、同じ結果出るテンプレートの考え方は管理職の方や教職の方にも非常に参考になると思います。

 

方法論を教えてくれるのももちろんですが、自分なんか全然及ばない!って思うぐらいにどん底を体験した人が、苦悩しながらも力強く立ち上がる姿はやはり感動します。

 

先人達の知恵を活用して、賢く効率的に世渡りしていきたいです。

 

 

ご覧頂きありがとうございました。
 
↓応援でポチッとして頂けると励みなります^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村


ライフスタイル ブログランキングへ

 

スポンサーリンク

 

follow us in feedly