読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノよさらば

ミニマリストに憧れて

運動もミニマムに!4分で体力増強、脂肪燃焼

ミニマム

こんばんは、ひかるです。

 
 僕は筋トレが好きで、家でもジムでもトレーニングを週5回以上しています。

 

 
数年前にメニエル病を患い、その苦痛をなんとか軽減できないかと色々調べていたところ運動が効果的ということに行き当たりました。
 

 

 

薬も手術もいらない めまい・メニエール病治療  角川SSC新書 (角川SSC新書)

薬も手術もいらない めまい・メニエール病治療 角川SSC新書 (角川SSC新書)

 

 

 

 

世界が回っているかのような強烈な目眩と、中高音が全然聞こえなくなる症状があらわれたのですが、その気持ち悪さに気分もかなり鬱々としていました。
 
 
メニエル病を発症したのは約2年前で、完治しない病気と言われて途方に暮れていましたが積極的に運動をするようになってからは1度も症状に悩まされていません。
(患っている方は、デスクワークを中断して5分歩くだけでもかなり症状が改善されますのでぜひやってみてください)
 
 
病気がきっかけで始めた運動に目覚めたのですが、僕はランニングとか水泳など長時間単調な運動を続けるのが苦手です。「早くおわんないかなー」と運動好きな方からしたらそうとう気分を害してしまうような心持ちで走っています。
 
しかし、持久力をあげたり脂肪を燃焼するには有酸素運動が効果的です。なんとかならないものかとトレーニング関連の情報を調べていて、ついに見つけてしまったのです。
 
 
 

4分で自転車1時間分の運動効果。

その名もタバタ・プロトコル。立命館大学の田畑泉先生という方が考案したトレーニングだそうです。

 

やり方は簡単です。

1. 20秒全力でトレーニング(ランニング、バイク、スクワット、腕立てなんでもok)

2. 10秒休む

3. これを8セット繰り返す。

 

これだけ。ただし、この4分間は全力で心臓がドキドキなるまで追い込んでトレーニングします。そうすることで運動後も代謝が非常に上がって、結果的にたった4分で1時間バイクを漕いだのと同じぐらいの運動効果が現れるそうです。

 

 

matome.naver.jp

 

www.youtube.com

 

やってみて感じたこと

  1. きついけどすぐ終わる!
  2. ずっと身体がポカポカして代謝高まってる感を実感!
  3. 疲れづらくなった!
  4. 痩せた!

 

 

僕の中でとても気にいったのは1と3です。

 

限界まで追い込むので死にそうになりますが、終わりがすぐ先に見えるので「もうちょい!もうちょいだよ!」と自分を励ませます。先日、美瑛町のハーフマラソンを走った時の「まだ5キロ!?あと16キロ!?」というような果てしない遠いものを追いかけているという感覚がないので精神的にものすごく楽です。(完走しましたが冗談抜きで死ぬかと思いました)

 

あと3です。以前は連勤すると途中しんどいなーと思うことが多かったですが、最近はそれが全然なく身体がキビキビと動いてくれます。頑張って長い時間走っている時よりも格段に体力がついて健康状態が良くなっているのを感じます。

 

運動したいけど時間がない方、短時間で運動を済ませてしまいたい方、体力をつけたい方には超おすすめのトレーニングです。ぜひ参考にして頂ければと思います。

 

 

ご覧頂きありがとうございました。
 
↓応援でポチッとして頂けると励みなります^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村


ライフスタイル ブログランキングへ

 

スポンサーリンク

 

follow us in feedly

 

広告を非表示にする